sutoa logo

PAST ACTIVITIES


西荻窪 三ツ星洋酒堂」展

会期 : 2021年 6月3日(土)— 13日(日)

 

月刊ミステリーボニータ(秋田書店)で現在連載中の浅井西による漫画「西荻窪 三ツ星洋酒堂」 の展示をHATOBAで開催いたしました。
2021年2月に全6話でドラマ化された「西荻窪 三ツ星洋酒堂」は、町田啓太を主演に毎回多彩なゲストが登場し放送され、好評を博しました。本展示では、著者直筆サイン本や直筆サイン入り複製原画の展示販売、作中に登場する缶詰やレシピ、著者・浅井西が特別に描き下ろしたイラストの複製原画も展示しました。

twitter

 

 

↓次の投稿

-HATOBA企画展 –

多田 玲子 個展 「ヒントの1」

会期 : 2021年 5月15日(土)— 23日(日)

 

多田玲子プロフィール

1976年生まれ東京出身京都在住のイラストレーター。主に音楽、書籍、広告、漫画、 パッケージ等のイラストを手がけている。著書に「ただいまおかえりなさい」「八百八百日記」(共に戌井昭人との共著)。自身のレーベル「GOLDEN BUTTER BOOKS」から漫画「ちいさいアボカド日記」 「てきとう かんたんたん」「黄色い花のAtoZ BOOK」「CASABLANCA」他精力的に リトルプレスを行っている。

HP

 

 

↓次の投稿

-HATOBA企画展 –

marini*monteany “garden”展

会期 : 2021年 3月11日(木)— 14日(日)

 

marini*monteany

野田智裕と篠崎真裕の共同制作。2人で一枚の絵を描くスタイルで野田が動物、篠崎が子供を描く。東京を拠点に各地のギャラリーでの個展や美術館、パブリックスペースでのワークショップを開催。絵本や挿絵など本の仕事をはじめ、雑貨のデザイン、制作なども手がける。

HP

 

 

↓次の投稿

-HATOBA企画展 –

CASTELLANOTEのクリスマスマーケット展

会期 : 2020年 12月3日(木)— 20日(日)

 

HATOBAでは、ポルトガルを旅し作り手と出会い、その仕事を日本で丁寧に紹介している「CASTELLA NOTE」のクリスマスマーケット展を開催いたしました。

HP

 

 

↓次の投稿

-HATOBA企画展 –

髙 知子 「texture」展

会期 : 2020年 10月10日(土)— 18日(日)

 

髙 知子プロフィール

atelier taffeta名義にて刺繡作品を制作。幼少の頃より手芸に親しみ、独学で刺繡を始める。花、昆虫、幾何学模様などをテーマに個性豊かな作品を発表している。 石川県金沢市にて自身のアトリエ兼ショップ「taffeta」を運営。

HP

 

 

↓次の投稿

-HATOBA企画展 –

KIONE’S hand made summer – 夏の手仕事 展 

会期 : 2020年8月8日(土)—15日(土)

 

木織音/kione プロフィール

2015年米国ペニントン大学卒業。2012年に「kione’s」を立ち上げ、米国のクラフトフェアを中心に作品発表。現在は京都を拠点に制作活動を続ける。今回が日本での初個展となる。

HP

instagram

 

 

↓次の投稿

-HATOBA企画展 –

初雪・ポッケ / 関 文子 展

会期:2020年3月7日(土)— 15日(日)

 

初雪・ポッケ プロフィール
「初雪が降った日の心の動きをポケットに入れて持ち続けたい」そんな小さな感動が生まれ、心にも寄り添い続ける装身具を目指しています。浅野英雄と浅野眞左子の夫婦によるユニットで石川県金沢市で活動、制作しています。装身具を中心に身の回りのものや、暮らしの道具を金属や木、漆を使って作っています。

HP

instagram

 

関 文子 プロフィール

東京造形大学絵画専攻卒。動物由来の羊毛を材料に犬や猫を作っています。その他、鉛筆、色鉛筆などでドローイングも行います。

instagram

 

 

↓次の投稿

-HATOBA企画展 –

newsErisawa

衿沢世衣子 「ERISAWA TEN」展

会期:2020年1月13日(月・祝)~26日(日)

 

EVENT

ブックサイニング:13日(月・祝) 25日(土)

プレクロージングパーティー:25日(土)15:00~

 

PROFILE

衿沢世衣子 プロフィール

漫画家。東京生まれ。近著に『ベランダは難攻不落のラ・フランス』(イースト・プレス)、『うちのクラスの女子がヤバい』(講談社)など。

HP